So-net無料ブログ作成
検索選択

小鳩去って古ダヌキ2匹…丸川議員また過激?発言(産経新聞)

 「小鳩が去って古ダヌキが2匹やって参りました」

 自民党の丸川珠代参院議員は4日、横浜市内で開催された今年度の党横浜市大会に出席した際のあいさつで、この日誕生した民主党の菅直人新首相らを痛烈に揶揄(やゆ)した。

 丸川氏は続けて、「一匹のタヌキは出がらしの菅直人さん。もう一匹のタヌキは腹黒でうそをつくのが上手な仙谷さん(官房長官に内定した仙谷由人氏)」と“説明”。国会で鳩山由紀夫前首相に対し「ルーピー」とやじを飛ばしたのに続く過激な発言だったが、大会に出席していた党関係者らからは笑いが起こった。

 菅氏について丸川氏は、「財務大臣として答弁がのらりくらり。“カン”はいいかもしれないが経済学の知識はない」とバッサリ。仙谷氏に対しては、「仙谷さんはまた答弁が長い。なんだかすごいように聞かせるのは上手」と評し、会場を沸かせた。

 さらに幹事長に内定した枝野幸男氏も“登場”させ、「枝野さんが民主党幹事長室の金庫を開けたときには、お金は入っていないはず。小沢さん(小沢一郎前幹事長)が全部持っていってしまった」と、小沢氏の“政治とカネ”問題をチクリと批判した。

【関連記事】
首相に「ルーピー」のヤジは自民・丸川珠代氏 与党から「失礼だ」「出て行け」の声も
自民・丸川珠代氏、お金がかからない子育て環境整備を
子ども手当法案成立へ “2つの欠陥”置き去りのまま…
菅氏、小沢流決別「国を立て直す」 声詰まらせる場面も
枝野民主党幹事長、野田財務相が固まる

<菅首相>「小沢流選挙」修正に乗り出す 実行不確実な面も(毎日新聞)
哨戒艦事件、菅内閣でも連携=日韓外相(時事通信)
雑記帳 「エコろうそく」開発 京都(毎日新聞)
【記事】"首席卒業"桑田氏、驚愕の成績表/【画像】スッピンでマジ顔のしずちゃん
<撮り鉄>50歳男性を書類送検 鉄道地内立ち入り容疑(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(3) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。